読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I/O編集長好記 2nd season

雑誌から溢れた内容をつらつらと。バージョン2

雑誌に載せきれなかった情報をつらつらと。
バージョン2。

【2017年4月号】ビッグデータ――技術と対策

今月号の特集は【ビッグデータ――技術と対策 】です。

【2017年3月号】「AI」と「フィンテック」

今月号の特集は【「AI」と「フィンテック」 】です。

【2017年2月号】IoTの「モノ」と「働き」

今月号の特集は【IoTの「モノ」と「働き」】です。

ゲーム開発に漂う閉塞感とGGJ

あけましておめでとうございます。 「Nintendo Switch」の発表で盛り上がっているところに、水を差すようなタイトルで申しわけありませんが、来週開催される「電子デバイスGlobal Game Jam」について、ちょっとご紹介を。

特別な一年

今年も残すところあと一日となりました。 今年はI/Oが40周年を迎え、雑誌はもちろん、私にとっても特別な一年であったことは間違いありません。

【2017年1月号】実用化される「AR」「VR」

今月号の特集は【実用化される「AR」「VR」 】です。

【トークイベント】〈パソコン〉の次に来るもの

ちょっと急なお知らせになりますが、11月23日に「本屋 EDIT TOKYO」でトークイベントをすることになりました。 www.edit-tokyo.com

【2016年12月号】「小型マイコンボード大研究 -- Arduino&Raspberry Pi&Others 」

今月号の特集は【小型マイコンボード大研究 -- Arduino&Raspberry Pi&Others】です。

I/O創刊40周年にあたって

I/O2016年11月号が発売され、I/Oは遂に40周年を迎えました。 11月になり、私の身の回りも少し落ち着いてきたので、僭越ながら、ここで私なりの40周年の辞を述べさせていただければと思います。

【2016年11月号】 「創刊40周年」記念特大号

I/Oは今月号で40周年を迎えます。

【2016年10月号】「コンピュータ・アーキテクチャ」大研究 -- 見方で変わる「CPU・GPU勢力図」

今月号の特集は【「コンピュータ・アーキテクチャ」大研究】です。

【2016年9月号】「スパコン」と「ナノテク」--「エクサバイト」と「ナノメートル」の技術をチェック!

今月号の特集は【「スパコン」と「ナノテク」】です。

【2016年8月号】「センサ」と「アクチュエータ」 --「環境を知る」「ものを動かす」

今月号の特集は【「センサ」と「アクチュエータ」】です。

I/Oのアーカイブについて

ここ数日、昔のI/Oのアーカイブがネットに上がっていることが話題になっています。 影響がなければ、黙っていようかとも思いましたが、多くの方が話題にされているようなので、ここでちょっと、私の見解を述べさせてもらえればと思います。

【2016年7月号】使える「超小型マイコン」 − 「スティック型」「SDカード型」「コイン型」...etc.

今月号の特集は【使える「超小型マイコン」】です。

【2016年6月号】リアリティ技術− 「VR」「AR」の「仕組み」と「実際」

今月号の特集は【リアリティ技術− 「VR」「AR」の「仕組み」と「実際」】です。

【2016年5月号】ロボット - 「自動化」と「無人化」

今月号の特集は【ロボット - 「自動化」と「無人化」】です。

【2016年4月号】コンピュータと「IoT」

今月号の特集は、コンピュータと「IoT」 です。

【2016年3月号】「ビッグ・データ」と「人工知能」

今月の特集は「ビッグ・データ」と「人工知能」についてです。

【2016年2月号】「IoT」と「M2M」

今月の特集は「IoT」と「M2M」についてです。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

今年の漢字一字は「安」に決まりました。 「世界の不安情勢」や「安保法案」などが、選ばれた理由だそうですが、今年の編集部も、大きなところではこのブログが2ndシーズンに入っただけで、非常に「安定」した一年でした。

【2016年1月号】PCの「中身」最新技術情報 [CPU][GPU][メモリ]…etc.

今月の特集は『PCの「中身」最新技術情報 』です。

【2015年12月号】「ロボット技術」 現状をチェック!

今月の特集は『「ロボット技術」 現状をチェック! 』です。

【2015年11月号】ドローン&マルチコプター大研究

今月の特集は『ドローン&マルチコプター大研究 』です。