読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I/O編集長好記 2nd season

雑誌から溢れた内容をつらつらと。バージョン2

雑誌に載せきれなかった情報をつらつらと。
バージョン2。

【2016年7月号】使える「超小型マイコン」 − 「スティック型」「SDカード型」「コイン型」...etc.

今月号の特集は【使える「超小型マイコン」】です。

http://www.kohgakusha.co.jp/bookimages/4408m.jpg

今までパソコンやコンピュータというと、ノートパソコンやデスクトップなどを指すことが多かったのですが、「小型化」「軽量化」は留まることを知らず、今では「IoT」や「ウェアラブル」といった言葉が現実味をもって語られています。  今月は、「超小型化」に進むコンピュータと、そこで実際に搭載されているチップやメモリ、センサなどを取り上げます。

***

 「マイコンボード」関連の特集をすると、いつも話題になるのが「ハード屋さん」と「ソフト屋」さんによるアプローチの違い。

 ハード屋さんが「ボード」の外側に何か加えようと考えるのに対して、ソフト屋さんは「ボード」の中に何を入れるか、ということを考える。

 

 両方と付き合いのある私としては、この違いが非常に興味深いところです。

***

 本誌の発売は6月18日。こちらよりお買い求めください