I/O編集長好記 2nd season

雑誌から溢れた内容をつらつらと。バージョン2

雑誌に載せきれなかった情報をつらつらと。
バージョン2。

【2017年2月号】IoTの「モノ」と「働き」

今月号の特集は【IoTの「モノ」と「働き」】です。

http://www.kohgakusha.co.jp/bookimages/4450m.jpg

 身近な対象物の情報を「センサ」から得て、「ネットワーク」に乗せる。そのデータを加工し処理して、「アクチュエータ」を動かし、物事を処理する――このような一連の組み合わせが「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)です。

 現在、その「IoT」の時代に突入していますが、どのような「モノ」(部品)があるのか、それをどのように組み合わせて利用するかを考えてみましょう。

 ここでは、「IoT」で使われる「モノ」(パーツ)に注目し、どのようなものやサービスがあるかを調べてみました。

***

 今年のテクノロジーについてすでにいろいろ予測されていますが、私たちの生活をフラットにつなぐ「IoT」は、もちろん重要な技術のひとつと言えるでしょう。

 しかし、一方で、去年発表されたセキュリティ10大ニュースの1位に、「IoTウイルス」が選ばれたそうです。便利さの裏にある安全性についても、キチンと目を光らせていないといけないですね。

***

 本誌の発売は1月18日。こちらよりお買い求めください。

 

 

IO 2017年 02 月号 [雑誌]

IO 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 

広告を非表示にする